月額制と回数制のそれぞれのメリット・デメリット

脱毛と言うと、気になるのは料金の事だと思います。

脱毛サロンでの脱毛には、基本的に「月額制」と「回数制」、二種類の料金システムがあります。

もちろん、どちらにもメリットとデメリットがあるので、こちらでそれぞれについて紹介していきたいと思います。

まず、月額制ですが、これは、月額に何円、とサロンに指定された金額を支払うというシステムになっています。

月額料を払い続ける限り、サロンに通うことが出来るので、満足するまでサロンに通う事が出来るのがメリットですね。

また、サロンによっては、最低2?3ヶ月等の指定がある場合がありますが、その期間を過ぎれば、いつでも自分の好きな時に辞める事も出来るので便利です。

初めて脱毛サロンに通う方にとっては、「いつまでも続けられる」「いつでも辞められる」というのは魅力かもしれませんね。

また、人によって毛の量や濃さなどには個人差があるので、月額制にしておくと、満足出来ていないのに脱毛が終了してしまった、という事態を防ぐ事が出来ます。

次に、回数制ですが、これは、回数が最初から決まっているというシステムになります。

月額制に比べると、多少合計金額が高く設定されている場合が多いです。

回数制は、最初から「何回まで」と回数が設定されているので、その回数まではコースを堪能できるのが魅力です。

「ここくらいまでやれば満足だろう」という回数を契約しておくと、無駄なく脱毛を受ける事が出来ます。

また、その回数内であれば、いつ脱毛に行っても基本的には良いとされているので、ゆったり脱毛を進めたい方におすすめです。

しかし、回数コースにはそのコースが適用出来る期限が決まっている場合があるので、必ず期間内にサロンに行くようにしましょう。

回数は数回から数十回までと幅広く設定する事が可能で、またコースが終わっても物足りないと思ったら、また追加する事も可能です。

月額制、回数制、どちらにもメリットもデメリットもありますが、自分に合った方法を選ぶようにしてみてくださいね。

▲ページトップに戻る